2016年05月31日

親も一緒に取り組む② 100マス計算

息子が毎朝の計算特訓中(息子は繰り下がりの引き算)、私は100マス計算をする事にした。

やはり、息子だけやっていては息子も面白くないだろうし、タイマーで時間を計られるのも嫌がる事が多いので、集中しない場合何分も無駄にかかってしまう。

それを防止するために私も何かやる。同レベルのことだと間違いなく私が勝つので、少し量の多いものにして競争することにした。
これはとても良い。

ちなみに私が使っているのは百ます計算のiphoneアプリ(無料)。
どんなものでもいいので競争してあげる事が大事だと思う。

最初の日は紙の百ます計算をやっていたのだが、次の日の朝、下の子が早くから泣いて起きてしまい、お布団でやらざるをえなくなったので、鉛筆ではなく画面をタッチすればできるアプリ化にした。
とりあえず、計算を一緒にしてあげられれば紙であろうと画面であろうと問題ない。



◆関連記事






  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
educa MaMa saya at 23:34│Comments(0)子供の勉強法 実践編 | 7歳

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
■プロフィール
saya
2児の母、教育ママ、
ワーキングマザー
家事嫌い、改善好き

よろしくお願いいたします!
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング


◆目次ページ◆
 
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
ギャラリー
  • 1歳、2歳の子が机に向かって先生の話を聞いてる座ってる衝撃
  • 小学生(4年生)でも1人でできるオンライン英会話(dmm英会話)のやり方 その2
  • 作文力アップのための書き写し 陰山先生のドリルが丁度いい!
  • チャレンジイングリッシュ 一人でできるものが増えてきた
  • 探していたイメージの漢字テストを発見!! 小学漢字1006の書き取りテスト (漢字パーフェクトシリーズ)
  • 小学校の授業だけだと理解するのは大変なのもわかる気がした 理解力のある子以外は予習が肝心!
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文