2016年06月17日

ジュニア空想科学読本

ジュニア空想科学読本 (角川つばさ文庫)  という人気シリーズがある。

 

息子はこれにはまり始めた。全部で30〜40個の話で構成されており、みんなが知っているゲームやアニメのキャラクターが現実世界にいたとしたらどういうものなのか?というのを解説してくれている本だ。

子供にとって「プリキュアの変身シーンは長いけどに敵にやられないの?」などとても興味深い内容が盛りだくさん。


最新作はスプラトゥーン(wiiU)の内容も入っている。

今まで、息子は割と物語中心で本を読んできたので、こう言った科学系で短編集的なものはそれはそれで、うんちく好きな息子としてはとても気に入ったようだ。
時間がある時、寝る前に布団で読んでいる 。
プリキュアの内容は挿絵もおかしくて気に入って何度も見ている。(笑)

物語系が好きじゃない子も読みたくなるような本なので、物語系が好きじゃない子には是非薦めてみるといいかもしれない。

 

短編過ぎて、どれを読んだか?わかりにくいので透ける付箋をつけてあげる事にした。こうする事で、自分がどれくらい読んだか?わかり、モチベーションが上がる。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
educa MaMa saya at 22:53│Comments(0)本を読む子に読める子に | 7歳

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
■プロフィール
saya
2児の母、教育ママ、
ワーキングマザー
家事嫌い、改善好き

よろしくお願いいたします!
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング


◆目次ページ◆
 
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
ギャラリー
  • 1歳、2歳の子が机に向かって先生の話を聞いてる座ってる衝撃
  • 小学生(4年生)でも1人でできるオンライン英会話(dmm英会話)のやり方 その2
  • 作文力アップのための書き写し 陰山先生のドリルが丁度いい!
  • チャレンジイングリッシュ 一人でできるものが増えてきた
  • 探していたイメージの漢字テストを発見!! 小学漢字1006の書き取りテスト (漢字パーフェクトシリーズ)
  • 小学校の授業だけだと理解するのは大変なのもわかる気がした 理解力のある子以外は予習が肝心!
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文