2016年06月23日

漢字の形に目覚めた息子!新レインボーかんじ絵じてんを写し始めた!

新レインボーかんじ絵じてん  という3年生までの漢字辞典を2年前くらいに買ってたまに見たりして楽しんでいた。



しばらく見てないなと思い、子供を寝かしつけた後、一人でパラパラ見ていたら面白いページが!

「かんじをわけておぼえよう!」というコーナーがあり、これは息子が喜びそうだと開いてテーブルの息子の席に置いておいた。

学校に行く前にその存在に気づき、
「ここ見て!面白いんだよ!」と言ったら夢中に!


立と日で音。
目とハで貝。
など、いろいろな組み合わせが。



すると息子が、
「なんか書くもの!忘れないように書き留めておく!」と言い始めたので慌ててメモ帳と鉛筆を渡した。

すると書いてある事を写し始めた。
これはすごい!


漢字の面白さに気づいてしまったのか!
流石にお友達もマンション1階で待たせているだろうからと途中で中断させたけど、こんな風に自分から書き留めておくだなんて、その積極性に驚くばかり。

そして、自画自賛になるが、字を書くのが苦手だった息子にこの漢字学習前というタイミングまでに字をスラスラ苦もなく綺麗に書けるようにしてあげた事は本当に良かったと思う。

字を書くのが苦だったら、折角こんな発見をしても書き留めたりできなかっただろう。書くのが嫌いだといろんな勉強に支障がでる。(読むのも同じ)
(過去記事→完璧主義の子には綺麗な字を書けるようにしてあげるべき!
 

苦労はあったが親子で2年半頑張って苦手を克服し、得意に変えたのは大きいと思う。


又、昨日書いていた「寸」の仲間に、「才」があるよと、仲間に加えていたのだがこれは面白い。大人が見たら「寸」と「才」は全く別物なのに息子は形が似ていると仲間に入れていた。

実際のところ仲間ではないと思うが、こういう発想は面白いのでそれはそれで良しとして、漢字への理解がより深まったらこれらについてもう少しこちらでも調べて説明してあげたいところだ。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
educa MaMa saya at 22:49│Comments(0)漢字 | 7歳

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
■プロフィール
saya
2児の母、教育ママ、
ワーキングマザー
家事嫌い、改善好き

よろしくお願いいたします!
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング


◆目次ページ◆
 
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
ギャラリー
  • 1歳、2歳の子が机に向かって先生の話を聞いてる座ってる衝撃
  • 小学生(4年生)でも1人でできるオンライン英会話(dmm英会話)のやり方 その2
  • 作文力アップのための書き写し 陰山先生のドリルが丁度いい!
  • チャレンジイングリッシュ 一人でできるものが増えてきた
  • 探していたイメージの漢字テストを発見!! 小学漢字1006の書き取りテスト (漢字パーフェクトシリーズ)
  • 小学校の授業だけだと理解するのは大変なのもわかる気がした 理解力のある子以外は予習が肝心!
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文