2016年07月07日

「アイスクリームはどうやってできてるの?」という息子 日常の中で疑問を持つことは大事!


アイスクリームを食べる息子。
「アイスクリームはどうやってできてるの?」という疑問をぶつけてきたので、この間も紹介した「好奇心をそだて考えるのが好きになる 科学のふしぎな話365 (ナツメ社こどもブックス)」にアイスクリームの作り方が載っていたなと思い調べる事に。
「あった!あった!」

この本の説明はわかりやすい!
文章もわかりやすいし、図が凄い!
そして、図についている説明文も子供が読みたくなるくらい簡単な文章にしてある。

又、アイスクリームとかき氷の違いを解説している。それぞれの結晶の図も入れてありわかりやすい!


※画像はぼかしてあります。

この本はちょい分厚くて、探したいものを探しにくいという難点はあるのだが、わかりやすさと、子供が疑問には思う題材をくまなく取り上げているので、わからない事を調べるときにとても便利だ。



やはり、自然体験に興味なくても理科好きになれる?「目は2個あるのになんで物は1つしか見えないの?」という子供の疑問に答える為にコレが使えた!
 
 
にも書いているが、日常の不思議なことにフォーカスしていく事が大事だなと。
非日常の特別体験じゃなくて、普通に生きていると普通に起こっている現象にいかに「不思議!」と疑問を 持てるか?そこが大事じゃないかな?と思う。

この視点って、理科に限らず重要なことだと思う。
特に社会のことについて知るとそういう疑問が湧いたりというのも同じ事だろう。
仕事をしていても、「なぜこうなっているのか?」など掘り下げて本質的な部分を考えないでオペレーションばかりにとらわれていると、判断基準がいつまでもおろそかになる。
自分に仕事を教えてくれる人や、引き継いでくれる人がきちんと根底のことから教えてくれるとは限らないので、自分から疑問を持って調べるということは何よりも大事なことだと思う。
それができない人はいつまでたっても上流工程の仕事はできない。
「どうしてそうなっているんだろう?」という疑問を持つことが大事だと思う。

小さい頃から様々な現象に疑問を持つことは大事なことだと改めて思った。
 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
educa MaMa saya at 23:28│Comments(0)理科 | 身近なものから考える

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
■プロフィール
saya
2児の母、教育ママ、
ワーキングマザー
家事嫌い、改善好き

よろしくお願いいたします!
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング


◆目次ページ◆
 
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
ギャラリー
  • 1歳、2歳の子が机に向かって先生の話を聞いてる座ってる衝撃
  • 小学生(4年生)でも1人でできるオンライン英会話(dmm英会話)のやり方 その2
  • 作文力アップのための書き写し 陰山先生のドリルが丁度いい!
  • チャレンジイングリッシュ 一人でできるものが増えてきた
  • 探していたイメージの漢字テストを発見!! 小学漢字1006の書き取りテスト (漢字パーフェクトシリーズ)
  • 小学校の授業だけだと理解するのは大変なのもわかる気がした 理解力のある子以外は予習が肝心!
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文