2016年09月10日

表も裏も教える事。運動会の踊りがキモくてやりたくないという息子に。

息子が「今日先生に怒られた。」
突然言い始めたので、何があったか聞いてみると、
「運動会のダンスの練習で怒られた。」
と。
「疲れてダラダラしてたから怒られてんじゃないの?」
「うん。そうなんだけど、キモくて。」
「え?キモいって、暑くて具合悪くなったの?」
「いや、違う。ダンス自体がキモいんだよ」
「見た目がって事?」
「そう、キモくてあんなの踊れないよ」

息子らしいな。
私も幼稚園の頃の女の子がお遊戯しているのを遠くから見て、あんなダサい事なんでやってるんだろう。
と一切お遊戯しないレア幼児だったのでとても気持ちがわかる。

ダサくてやりたくないのか、そりゃ仕方ないよな。
まぁ、息子は真面目だし怒られるの嫌だがらある程度は我慢してやっていたんだろうけど、それが態度に出てしまったんだろうな。


因みに息子をダンススクールに1年生になってから通わせている。なので、息子に聞いてみた。
「習っているダンススクールでのダンスはさ、ヒップホップとかで大人も踊るようなダンスだから嫌じゃないんでしょ!」
息子「うん。まあ、全然マシかな。(こういう表現しかできないタイプ)
運動会のはキモすぎるんだよ。」

やっぱそうなんだよね。

それから先日学校の保護者会で、先生が
「運動会のダンスもうお家で踊ってる子がいるようです。お父さんお母さんに内緒だよと言っていたんですけどね。でも、『本番はもっと上手になってやるからいいんだー』と言っており凄いなと思いました。」
と、そんな話を聞いたので、そのダンスをキモいと思っている子は少数なんだろうなと思う。

うちの子はかなり堅物で真面目なタイプだから、「やらなくていいんだ」とサボるタイプではないので、ここで真面目なこと言う必要もないなと思った。

私は
「運動会のダンスがキモいと思う自分の気持ちは大事にしな。キモいと思う気持ちは嘘じゃないし。無理して頑張ってやる必要はないけど、先生に怒られたくなければ怒られない程度に適当にやればいいよ。」
と言っておいた。

大事なのは自分の感性を大事にする事。
学校の行事で集団生活だから合わせる必要はあるけど、そんなことわかっているし、できている。感情にまで蓋をする必要はないのだと。

そういう事って、特に子供の頃は誰も教えてくれないし、親や先生はいかにも正しい事か言わないのが一般的。
やっぱり、そういうのをそれが正しいと思い込んでしまうのが一番恐ろしいし、息苦しいし。

表も裏も正義も悪も、両方教えていくものかなと思う。

正しいとされる価値観を押し付けられると、心の病になってしまうかもしれないし。納得いかない事はとことん聞いていいと思うし。勿論理屈で説明できない事もあるから対応側は難しいんだけどね。

よく、「自分で考える子を育てる」とか陳腐に使われているし、中学受験算数とかで「考える力」とか言うけど、「考える力」というには視野が狭すぎるし、受験算数やっていたところで、算数や数学のレベルは高くなると思うけど、生きる上での考えるが育つとは思えない。

受験算数やったから生きる上での考える力が育つと思っている人なんていないかもしれないけど、どちらかというとそれを売る側はそういう謳い文句でつい突っ込みたくなるものだ。

なんか、恋人を見つけるために出会いを探すわけでもなく自分磨きに勤しむアラサー女性みたいで、目的と努力の方向性が違っているからおかしいのだ。

考える力を育てようと思って育てられるのはその子の周りの大人。
後は、自分自身が悩んで苦しんでしか得られないと思う。

私は息子に一つの事に対して色んな考え方があるんだと都度教えていきたいな。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
■プロフィール
saya
2児の母、教育ママ、
ワーキングマザー
家事嫌い、改善好き

よろしくお願いいたします!
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング


◆目次ページ◆
 
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
ギャラリー
  • 1歳、2歳の子が机に向かって先生の話を聞いてる座ってる衝撃
  • 小学生(4年生)でも1人でできるオンライン英会話(dmm英会話)のやり方 その2
  • 作文力アップのための書き写し 陰山先生のドリルが丁度いい!
  • チャレンジイングリッシュ 一人でできるものが増えてきた
  • 探していたイメージの漢字テストを発見!! 小学漢字1006の書き取りテスト (漢字パーフェクトシリーズ)
  • 小学校の授業だけだと理解するのは大変なのもわかる気がした 理解力のある子以外は予習が肝心!
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文