2017年05月27日

ピアノの練習嫌いな子への効率的なピアノの練習 流れ 苦潰し ピアノ歴1年以上

ピアノの練習が嫌いな子には効率的に練習をさせるしかない!


 ×何度も練習  → ピアノ=苦しいもの になるから。ピアノがさらに嫌いになる。

なので、ひたすら最初から通しなどは絶対にやらせないようにし、下記の流れで練習してみるといいと思います。


片手ずつ
②両手でとりあえず合わせる(止まりながらでいい
③ 両手で2小節〜4小節ごとに小分け練習
④1フレーズと1フレーズのつなぎ目の練習 (つなぎ目超えるまでを10回とか)
通し練習
⑥ できないところをピックアップ
   ③④の練習
⑦ ⑤→⑥を繰り返す


 
尚、①の片手練習は少し慣れたら、もう片側の手を親御さんが一緒に弾いてあげることで、次の②へ進む時の敷居が低くできます。
 さらに、一緒に合わせると「楽しい♪」という気持ちが生まれます。
なので、連弾というのは良い方法です。


ちなみにピアノをやらせた頃、バーナムでさえ苦労しており、練習嫌いで困ったのですが、私が適当に連弾してあげたら楽しんでおりました。
親が弾ける場合、そうやって一緒に弾くことで気持ちを盛り上げるのは効果的です。

親御さんがピアノ弾いたことのない場合はこの方法は取れないのですが、親世代の間での話でピアノやらされていたという話はよく聞くので、ちょっとは弾ける方多いと思います。

又、ピアノの練習を子供がしなくて悩んでいる親御さんというのは、大概が自分自身はピアノの練習が苦ではなく、子供が練習しなくて困っているという方が多いと思いますので、親御さんは結構弾ける方多いのではないでしょうか。

であれば、ご自身のピアノ力を使って楽しい事を提案してあげるやり方で練習されてはどうでしょう?

ピアノというのは「練習」が基本で正直練習が嫌いな子には苦行 でしかありません。
「練習」が出来ない子は徐々にやめていくわけですが、それでもあるレベルまでは弾けるようにしたいというのなら、「ピアノ教室で出されている練習をどうしたらやってくれるか?」を考えるところから親御さんがやっていかないとピアノがストレスになります。

あ、これって勉強でも同じですよね!!
いかに「楽」させて「楽しく」やらせるか?
そのためにはまず「苦」を取り払ってやらないと「楽」になりません。

ピアノも何がその子にとって「苦」なのか?本人と確認してあげるといいと思います。
・間違えるのが嫌
・何回も同じところをやるのが嫌
・指が痛いから嫌
・楽譜が読めないから覚えるまでが辛い


いろんな「苦」がありますがこれらをなくしてあげてください。
それは親御さんがやるべき事だと思います。

練習するのが好き、練習するのは苦ではない、そういう子にとって「練習するのは当然」かもしれませんが、それはたまたまその人がそういうのに耐えらえれる素質に生まれたからです。
向いている人というのはそういう人なのだと思いますが、向いていなくてもピアノをやらせたいのであればこれらの「苦潰し」は親御さんがやる事だと思います。

ピアノの先生にご相談されるのも良いと思います。
「こう言う部分が辛いようなのですが、何か楽しい良い方法はありませんか?」と。

厳しい先生の場合、「ピアノは練習してなんぼ」と思っているのでこんな相談聞き入れてくれないかもしれません。そもそもピアノの先生というのはピアノを弾くのが苦じゃなくてやっている方がほとんどだと思いますので、このような質問自体がありえないと思われる方もいるかもしれません。

先日書いた音符アプリや、音符の覚え方というのもこの苦潰しの一つにあたります。
参考にしていただければと思います!


うちの子はまさにピアノが好きじゃないので、私はピアノの苦潰しに追われているのですが、この苦潰しアイディア、他にもどんどん載せていきたいと思います!

よろしくお願いします。


人気ブログランキング
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
educa MaMa saya at 07:51│Comments(0)ピアノの練習 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
■プロフィール
saya
2児の母、教育ママ、
ワーキングマザー
家事嫌い、改善好き

よろしくお願いいたします!
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング


◆目次ページ◆
 
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
ギャラリー
  • 1歳、2歳の子が机に向かって先生の話を聞いてる座ってる衝撃
  • 小学生(4年生)でも1人でできるオンライン英会話(dmm英会話)のやり方 その2
  • 作文力アップのための書き写し 陰山先生のドリルが丁度いい!
  • チャレンジイングリッシュ 一人でできるものが増えてきた
  • 探していたイメージの漢字テストを発見!! 小学漢字1006の書き取りテスト (漢字パーフェクトシリーズ)
  • 小学校の授業だけだと理解するのは大変なのもわかる気がした 理解力のある子以外は予習が肝心!
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文