2017年05月30日

学童の塗り絵コンクールで銅賞(3位)をとった息子

学童の塗り絵コンクールで銅賞(3位)!!
応募した数は貼ってあった数から想像するに70人くらいいたのではないか?と勝手に思っています。笑
とても喜んでおりました。また、もっと上位になるための努力をしたいと前向きな意思を伝えてくれました。

塗り絵にはまる息子に塗り方の指導を昨年して、それが功を奏してこの結果。
塗り絵コンクールには全く興味がなかったのに、自分の塗り方を授業中に先生に褒められてりする事が増えて自信がついてコンクールに応募しようといき込んでいた息子。

消極的な性格のため、嬉しい限り。やはり自信というのは素晴らしいです!!

このコンクールは先日学童の保護者会があり、保護者に投票してもらった数で順位が決まったそうです。
貼ってあった塗り絵の名前は隠して公平に行われたとのことです。

塗り絵が上手くなる方法については
をご覧になってください。

IMG_7177


このやり方を教えて、一気に上手になりました。
ただ、縁取りは誰でもできるのですが、「同じ方向に塗る」というのは息子のような超几帳面な性格じゃないとできないので、そこは息子がかなり優位です。

で、息子が
「友達が真似してきていやだ。しかも、真似してきたくせに『真似するな』と言われたし。。。」
と言っていたので、別の技を幾つか伝授しました。
これも、几帳面な息子じゃないと多分難しい技なので、、息子以上に綺麗にぬれる人はなかなかいないと思います。だから、真似されても息子が優位に立てる。

でも、3割り増しにはできる技なので、精度は関係なく次の機会にお伝えしたいと思います!

乞うご期待!

ちなみに私はもっと上手に塗りますよ。(笑)
人気ブログランキング


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
educa MaMa saya at 22:18│Comments(0)楽しく学ぶ! 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
■プロフィール
saya
2児の母、教育ママ、
ワーキングマザー
家事嫌い、改善好き

よろしくお願いいたします!
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング


◆目次ページ◆
 
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
ギャラリー
  • 1歳、2歳の子が机に向かって先生の話を聞いてる座ってる衝撃
  • 小学生(4年生)でも1人でできるオンライン英会話(dmm英会話)のやり方 その2
  • 作文力アップのための書き写し 陰山先生のドリルが丁度いい!
  • チャレンジイングリッシュ 一人でできるものが増えてきた
  • 探していたイメージの漢字テストを発見!! 小学漢字1006の書き取りテスト (漢字パーフェクトシリーズ)
  • 小学校の授業だけだと理解するのは大変なのもわかる気がした 理解力のある子以外は予習が肝心!
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文