2017年06月16日

家事料理嫌いの私。家事はオーディブックを聞きながら♪「家事しよう!」という気持ちになる

最近家事がはかどらず。
「洗い物したくないよ〜」「洗濯機回したくないよ〜」(洗い物は9割食洗機。洗濯機は乾燥まで全自動で、たかが回すだけです。ほとんど干さずに乾燥機です。それでも。。。)となります。。。
あと、「大量のamazonのダンボール分解するの面倒だよ〜」とか。(笑)

前からずっとですが私は家事が嫌いです。
料理もです。
(そんな得意げに言う事ではないのですが。。。)

だから、勉強が嫌いな子の気持ちがとてもよくわかります。(笑)

「なんでこんな事しなきゃいけないの?」
「誰か、やってよ〜〜! 」
ってこの歳になっても思ってしまうわけです。

まあ、それを「だらしない」とか「根性無し」とかいう人もいるでしょう。
厳しいお考えの方は
「やって当然の事をやらないのは怠慢だ!」とか、
「根性でどうにかしろ 」とか
我慢しろ!」とか決まっていうんです。

私はそういう考え方がすごく苦手です。

我慢してやる事は出来るけど、結局疲れて精神衛生上良くないんです。
ある日突然家事鬱(笑)みたいになります。

我慢して頑張り続けても、ある日突然破綻する事を私は結婚10年経った今とても良く知っています。
私のように嫌いな事を続けられない人にはやはり「仕組み作り」が大事です。

そこで私はオーディオブックを活用しました。
というか、オーディオブックはもうかれこれ8年くらい聞いてます。
最近使ってなかったなと。

もともとpodcastで「聴く日経」(月500円 約20記事)を聞いていて(現在も)、他podcastで毎週更新される番組を聞いていました。とにかくひたすら聞いていた時期もあります。
最近podcastの番組が減ってしまいました。残念です。

なので、FeBeを久々に利用しました。
今更ですが、「嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え」を買いました。
哲学者のおじいさんと若者の対話形式なので音声媒体に非常に合っているなと思いました。
2倍速であっという間に聞き終えてしまいました。
(聴く日経、他はいつも2倍で聞いております。聞き取りやすいものは2倍で、それ以外は1.5倍で聞いてます。聴く日経は最初は1.5倍でも右から左でしたが。知識が増えて耳も慣れてある時期から2倍で何気なく聴けるようになりました。気になるところは戻して聞いてますが。)

以前にも夢をかなえるゾウをFeBeで購入して聞いたことがありますが、これも対話形式なのですごいよかったです。声優さんが吹き込んでくれるものってすごいなあって、コンピューターの音声読み上げとは違うなと今とてもよく思います。

やっぱり、家事 × オーディオブック は非常に良い組み合わせです。

料理も、聞きながらできるようなものはオーディオブックで聞きながらやりますが、いかんせん料理は苦手なのでレシピ見たりしながら頭を使うのでなかなかそういうわけにはいかないのが残念です。
早く、もっといろんな料理作るの慣れてオーディオブック聴く片手間でやれるようになりたいです。
(結婚してどれくらい料理ちゃんとやってないんだ?!って話ですね。

オーディオブックの話でいうと、今はamazonでもAudibleという月1,500円で聞き放題のサービスがあります。
FeBeが大体1冊1200円〜(1冊1500円くらいは考えたほうが良いです)と安くないので、聞き放題のほうが魅力的にも感じますが、私的にはコンテンツは間違いなくFeBeの方が充実していると思います。でも、FeBeにはその日だけ800円セール(対象商品のみ)なども多々やっております。そういう時にまとめて買うのがいいです。この間たまたまやっていて4冊も買ってしまいました。

でも、これで家事が捗ります。(笑)


最初の話に戻しますが、私は家事が嫌いなので勉強が嫌いな子の気持ちが本当によくわかるんです。
やりたくない事を無理やりさせなきゃいけない部分も単元によってはありますが、「できる限り楽にできないか?」考えるようにしています。嫌なものは嫌ですからね。

でも、勉強は知れば知るほど、できるようになればできるようになっただけ楽しくなります。
なので、我慢しなければいけない部分をいかに楽に楽しく乗り越えられるか?知恵工夫でどうにかしてあげたいなと思って息子には教えてきました。(これからも)


「勉強を教える」に関連する事は全般的に好きなことなので、一日中やっていても飽きませんし、楽しいです。
なので、ああだこうだ息子から文句を言われても聞き流して対策を立てられるわけですが、家事はなかなかそういうわけにはいきませんね。

勉強嫌いの子への仕組みを考えるように、自分がどうしたら家事を楽にこなせるか?もっと考えないとですね。


   ★この記事をご覧になった方は下記の記事にも興味を持ってくださっております。

→ 漢字の読みを覚えるのに有効です!


→ 「うちの子本を読まなくて本当困っている」という方にオススメです!


ピアノの練習嫌いな子への効率的なピアノの練習 流れ 苦潰し ピアノ歴1年以上
→ ピアノの練習嫌いな子への処方箋です!是非ご一読を!!ピアノ練習記事は他にもあります!


◆計算カテゴリ 一覧◆
→ 繰り上がりの計算が苦手だった小1の息子が計算得意になるまで試行錯誤を記録


普段から世の中の事を話してあげたり、ニュース番組を見せながら解説するとおのずと覚える国のトップの名前
→ 息子の社会への興味はすごいです!知識もすごく増えつつあります。特別な学習はさせていません。テレビ、本、親の話の活用だけです!どなたでもすぐにできます!!
 「社会」カテゴリーに沢山記事あります!


数字に強い子も強くない子も、使い方次第でとても使える学習漫画「数字に強くなる」
→ ml、時間などの単位の学習のヒントがあります!


自然体験に興味なくても理科好きになれる?「目は2個あるのになんで物は1つしか見えないの?」という子供の疑問に答える為にコレが使えた!
→ 登園途中に咲いている草木から、学べることは多いです。草木だけでなく、影とか月とか。そういうお話をしてあげれば子供は自ずと科学に興味を持っていきます
 
 
反復演習といえば公文式。でも公文式にお任せするなら推奨しない。
→ 安易に公文式をやれば「できるようになる!」とお考えの方、一度お読みいただければと思います! 

英語の早期教育について思う事
→ 0歳6か月から英会話に通わせてます。「日本語がしっかりする前に英語をやるなんてどうなの?」というご意見に対して思う事を書いてます。

◆目次ページ◆ はこちらになります!!
人気ブログランキング


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
educa MaMa saya at 07:14│Comments(0)母 家事関連 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
■プロフィール
saya
2児の母、教育ママ、
ワーキングマザー
家事嫌い、改善好き

よろしくお願いいたします!
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング


◆目次ページ◆
 
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
ギャラリー
  • 1歳、2歳の子が机に向かって先生の話を聞いてる座ってる衝撃
  • 小学生(4年生)でも1人でできるオンライン英会話(dmm英会話)のやり方 その2
  • 作文力アップのための書き写し 陰山先生のドリルが丁度いい!
  • チャレンジイングリッシュ 一人でできるものが増えてきた
  • 探していたイメージの漢字テストを発見!! 小学漢字1006の書き取りテスト (漢字パーフェクトシリーズ)
  • 小学校の授業だけだと理解するのは大変なのもわかる気がした 理解力のある子以外は予習が肝心!
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文