2017年07月27日

形を変えてもいいから続ける事が大事

続ける事が大事だなんて、大人になったらきっと皆知っている事だと思います。

でも、形にこだわりすぎなくても私はいいと思います。
続けていれば違うやり方であっても続けているのだから。 

例えば、〇〇ダイエットをやっているけれど、たった2週間しか続けられませんでした。
でも、新たに××ダイエットを始めたといった感じで、効果はないですが年中ダイエットをしているのである一定の効果は得られているはずです。(ただし、ダイエットの場合、「食べてない」というストレスが常にあるので、密かにドカ食いをしている危険性も人によってはありますが)


勉強の場合、
「よく1冊の問題集を徹底的にやるのが良い!」
と聞きますが、これは本当に根性がある人や繰り返しに飽きないタイプの人だからこそ合うやり方だと思います。もちろん、一番効率的な方法なのかもしれませんけど。
1冊の問題集を徹底的にやるというのは何か目的があったりしない限り苦しいものです。
受験の時は私もそれをやったおかげで英語の成績などは上がりましたが、更に「良い」と言われている参考書は味気なく面白くなかったりします。

このような場合、「面白い」とか「わかりやすい」じゃなくて、結局「入試に出やすいか?どうか?」などが中心です。
多分受験勉強や資格の勉強はそれが当然なので、つまらないものであれ、よく出ると言われている問題集を目的のために我慢してこなすというのが一番効率良い方法だと思います。

そういったものを受験の関係ない子供に強いたりしていませんか? (笑)
受験の時は確かに本人も覚悟をして望むものだから、受験で高得点を取るための参考書を徹底してやるのがいいですけれどもそうでもない子供が勉強をする場合、 こういった訓練ばかりさせられていても
「勉強はつまらない」
となってしまう危険性がすごくあります。

目的が受験だったら仕方ないと思います。本人もやるべき事だと認識できますので。
でも、そうではない場合、続ける事の方が重要です。
本人が楽しく続けられる事が一番大事です。

ですので、どんな問題集や参考書、または学習漫画や本でもいいので、それらをローテーションでもいいので利用して学びを継続するのが大事だなと思います。


更に、「続ける」にしても結構厳しい基準の方が多いと思いますが、何週間休んでいても何ヶ月休んでいても続けられればいいんじゃないか?と思います。1日休んでしまったとかそんな事でモチベーションを下げてしまっても仕方ありません。

例えば小学校は6年間もあります。この中で何ヶ月休んでいたという事がそんなに大きい物なのかな?と考えてみると、継続できなかったからと止めてしまった方がもったいない気がします。
「あ!忘れてたな。最近やってなかった」
と思ったら又再開すればいいだけです。毎日コツコツパーフェクトになんてできないです。

 気楽に続けることが大事です。
ちょっと休んでもしばらくしたら再開する。

又、続けられないのには「忘れてしまう」という原因もあります。
忘れないようにやることリストとして壁に貼っておく、なども一つの手です!


 ★この記事をご覧になった方は下記の記事にも興味を持ってくださっております。

→ 漢字の読みを覚えるのに有効です!


→ 「うちの子本を読まなくて本当困っている」という方にオススメです!


ピアノの練習嫌いな子への効率的なピアノの練習 流れ 苦潰し ピアノ歴1年以上
→ ピアノの練習嫌いな子への処方箋です!是非ご一読を!!ピアノ練習記事は他にもあります!


◆計算カテゴリ 一覧◆
→ 繰り上がりの計算が苦手だった小1の息子が計算得意になるまで試行錯誤を記録


普段から世の中の事を話してあげたり、ニュース番組を見せながら解説するとおのずと覚える国のトップの名前
→ 息子の社会への興味はすごいです!知識もすごく増えつつあります。特別な学習はさせていません。テレビ、本、親の話の活用だけです!どなたでもすぐにできます!!
 「社会」カテゴリーに沢山記事あります!


数字に強い子も強くない子も、使い方次第でとても使える学習漫画「数字に強くなる」
→ ml、時間などの単位の学習のヒントがあります!


自然体験に興味なくても理科好きになれる?「目は2個あるのになんで物は1つしか見えないの?」という子供の疑問に答える為にコレが使えた!
→ 登園途中に咲いている草木から、学べることは多いです。草木だけでなく、影とか月とか。そういうお話をしてあげれば子供は自ずと科学に興味を持っていきます
 
 
反復演習といえば公文式。でも公文式にお任せするなら推奨しない。
→ 安易に公文式をやれば「できるようになる!」とお考えの方、一度お読みいただければと思います! 

英語の早期教育について思う事
→ 0歳6か月から英会話に通わせてます。「日本語がしっかりする前に英語をやるなんてどうなの?」というご意見に対して思う事を書いてます。

◆目次ページ◆ はこちらになります!!
 
人気ブログランキング 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
■プロフィール
saya
2児の母、教育ママ、
ワーキングマザー
家事嫌い、改善好き

よろしくお願いいたします!
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング


◆目次ページ◆
 
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
ギャラリー
  • 1歳、2歳の子が机に向かって先生の話を聞いてる座ってる衝撃
  • 小学生(4年生)でも1人でできるオンライン英会話(dmm英会話)のやり方 その2
  • 作文力アップのための書き写し 陰山先生のドリルが丁度いい!
  • チャレンジイングリッシュ 一人でできるものが増えてきた
  • 探していたイメージの漢字テストを発見!! 小学漢字1006の書き取りテスト (漢字パーフェクトシリーズ)
  • 小学校の授業だけだと理解するのは大変なのもわかる気がした 理解力のある子以外は予習が肝心!
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文