2017年07月25日

探していたイメージの漢字テストを発見!! 小学漢字1006の書き取りテスト (漢字パーフェクトシリーズ)

息子の漢字のレベル。いったいどの程度なのか?わからなくて、それを測るテストが欲しくて大きな書店で探していたら1冊だけありました!
これ、すごいいいです。




小学漢字1006の書き取りテスト (漢字パーフェクトシリーズ)

1年生から6年生までの漢字テストがたくさん入ってます。


最近1年生の漢字が出てくると間違えていたりわからなかったりするので、復習しなきゃなと思うのですが、もともとリアルタイムでは9割以上学校の漢字テストはできていたので、1から練習したりするドリルなどはいやがるだろうなと思ったのです。時間がかかるし、労力も必要です。

できないもの探し&記憶の定着として漢字テストをやりたいなと思っていて、書店で全学年のが入っているものがないか?探していたらあったのです!本当に感動しました。

しかも切り取り式で、本当のテストみたいです。
IMG_7751

A3と大きく、1年生のものは両面印刷で4枚。つまり8ページ分もあります。
これだけあればある程度のものは網羅してくれると思っています。




切り取ったものはコピー機で印刷しました。
何度も定期的にやりたいなと思ったからです。

漢字は使わなければ忘れてしまいます。その忘れ防止と、忘れたものの復習のため、このテストはすごくオススメです。


■難易度

やってみた感想です。
プライドの高い息子は書けないところがいくつもあり、精神的にボロボロでした。
時間がかからないので一気に8回分やろうとしたら、2回分で精神的に挫折。。。

1年生向けではなく、1年生の漢字を使った難しい問題が結構入っています。
勿論基本の問題も普通にあります。
でも、1/3くらいは読み方はわかっても書けないようなものだったりですね。
学校のテスト9割とれている息子としては相当凹んで泣いてました。。。
どれだけメンタル弱いんだか。。。

結構難しい言葉が入っているので私も「金糸」たまご というのが書けませんでした。
「金糸たまごって何?」とおもって調べてみたら冷やし中華の上に乗っているたまごじゃないですか?
あ、ちらし寿司とか。

確かに金色の糸。納得。

漢字というのは形を覚えることと、覚えたものを実際に書く時、特に意外な読み方のものが咄嗟に書けるか?というのがあるなと思いました。

でも、もう次は
「最初から半分間違えるテストだと思ってやろう!」
と励ましました。(期待値を下げておく。。。)

基本的に普段の漢字はできているので、特別な訓練をしている子や才能のすごくある子以外はみんな同じところを間違えるから大丈夫と言っておきました。慰めですね。
初めてやったものができないと凹む息子。
本当にそこは成長しません。
(そもそも初めてやってできるわけないのですよね)

少しずつ、強くなると良いのですが。(笑)

でも、このテストを全て100点取れるくらいにしておけばかなり有利です。
それくらい網羅されています。



 ★この記事をご覧になった方は下記の記事にも興味を持ってくださっております。

→ 漢字の読みを覚えるのに有効です!


→ 「うちの子本を読まなくて本当困っている」という方にオススメです!


ピアノの練習嫌いな子への効率的なピアノの練習 流れ 苦潰し ピアノ歴1年以上
→ ピアノの練習嫌いな子への処方箋です!是非ご一読を!!ピアノ練習記事は他にもあります!


◆計算カテゴリ 一覧◆
→ 繰り上がりの計算が苦手だった小1の息子が計算得意になるまで試行錯誤を記録


普段から世の中の事を話してあげたり、ニュース番組を見せながら解説するとおのずと覚える国のトップの名前
→ 息子の社会への興味はすごいです!知識もすごく増えつつあります。特別な学習はさせていません。テレビ、本、親の話の活用だけです!どなたでもすぐにできます!!
 「社会」カテゴリーに沢山記事あります!


数字に強い子も強くない子も、使い方次第でとても使える学習漫画「数字に強くなる」
→ ml、時間などの単位の学習のヒントがあります!


自然体験に興味なくても理科好きになれる?「目は2個あるのになんで物は1つしか見えないの?」という子供の疑問に答える為にコレが使えた!
→ 登園途中に咲いている草木から、学べることは多いです。草木だけでなく、影とか月とか。そういうお話をしてあげれば子供は自ずと科学に興味を持っていきます
 
 
反復演習といえば公文式。でも公文式にお任せするなら推奨しない。
→ 安易に公文式をやれば「できるようになる!」とお考えの方、一度お読みいただければと思います! 

英語の早期教育について思う事
→ 0歳6か月から英会話に通わせてます。「日本語がしっかりする前に英語をやるなんてどうなの?」というご意見に対して思う事を書いてます。

◆目次ページ◆ はこちらになります!!


人気ブログランキング





  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
educa MaMa saya at 13:36│Comments(0)漢字 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
■プロフィール
saya
2児の母、教育ママ、
ワーキングマザー
家事嫌い、改善好き

よろしくお願いいたします!
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング


◆目次ページ◆
 
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
ギャラリー
  • 1歳、2歳の子が机に向かって先生の話を聞いてる座ってる衝撃
  • 小学生(4年生)でも1人でできるオンライン英会話(dmm英会話)のやり方 その2
  • 作文力アップのための書き写し 陰山先生のドリルが丁度いい!
  • チャレンジイングリッシュ 一人でできるものが増えてきた
  • 探していたイメージの漢字テストを発見!! 小学漢字1006の書き取りテスト (漢字パーフェクトシリーズ)
  • 小学校の授業だけだと理解するのは大変なのもわかる気がした 理解力のある子以外は予習が肝心!
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文