2017年09月26日

作文力アップのための書き写し 陰山先生のドリルが丁度いい!

息子は作文に慣れていない。
文章を書くことに慣れていない子向けの特訓方法の一つとして「書き写し」が進められる。
作文は アイディアだし→文章にする→書く という流れなのだが、息子は口で言えても書くのが慣れていないため途中でわからなくなってしまったり、一生懸命書いているうちに日本語が一つ足りなくなってしまったりする。やはり、口の早さに手で書くスピードは追いつかない。

又、文章にして書いてみると句読点の位置がイマイチわからないようなのだ。

それで、書き写しをするのが良いと考えた。
何を使うのが良いか悩んだ。天声人語だとか色々あるけれど、やっぱりその子のレベルにあった読み物で作文形式のものが一番いい。文の長さも原稿用紙2枚以内がいいと考えていた。

2年生の息子は陰山先生の文章読解ドリルの6年生のものを親子で一緒にやっている。
それで気づいたのだが、この問題集には作文が多い。
いかにも上手な見本的作文。高学年の書いた設定の作文が使われている。

これは書き写しにすごくいいと考えたので、息子にやらせてみる。
字は汚くても多少間違えてもいいから句読点と段落が変わる時一ます開ける事だけはしっかりやらせた。

最初のうちは点を忘れていたが、都度注意していたら、息子が
「ここに点が入るのがわかった。『席だったのでそこが』だと文章がおかしなつながりになってしまう。だから『席だったので、そこが』と点を入れるんだよね。」
と理解したようだった。

たくさん文章を読んでいる息子とはいえ、やはり句読点の位置は書いてみないとわからないのだなという発見だった。

その上でも、この陰山先生の朝5分ドリルは本当にとてもよくできている。

FullSizeRender 29


問題自体は割と簡単で、日本語の力が普通に小6レベルあればできてしまうようなもの。
受験用の文章読解みたいに論理的思考力は問われない。

逆に言えば、この問題集の自分の学年のものがサクサクできない子であれば、もっとたくさん本を読んだ方がいいと思う。
本を読めば読解力がつくわけでないが、最低限読む力はつく。読解力はその後つけても遅くない。


ちなみにこの「残念な席替え」というタイトルは子供にヒントを与えながらつけさせた。

最後の段落の前向きな内容を書くのが面倒で書きたがらなかったので、悲観したところで写しが切れている。なので、ネガティブなタイトルとなった。(笑)



●2017年から始めたオンライン家庭教師(skypeやzoomで授業をします)の生徒さん募集を久々にやっております!
こちらに書いております!



人気ブログランキング

 ★この記事をご覧になった方は下記の記事にも興味を持ってくださっております。

→ 漢字の読みを覚えるのに有効です!


→ 「うちの子本を読まなくて本当困っている」という方にオススメです!


ピアノの練習嫌いな子への効率的なピアノの練習 流れ 苦潰し ピアノ歴1年以上
→ ピアノの練習嫌いな子への処方箋です!是非ご一読を!!ピアノ練習記事は他にもあります!


◆計算カテゴリ 一覧◆
→ 繰り上がりの計算が苦手だった小1の息子が計算得意になるまで試行錯誤を記録


普段から世の中の事を話してあげたり、ニュース番組を見せながら解説するとおのずと覚える国のトップの名前
→ 息子の社会への興味はすごいです!知識もすごく増えつつあります。特別な学習はさせていません。テレビ、本、親の話の活用だけです!どなたでもすぐにできます!!
 「社会」カテゴリーに沢山記事あります!


数字に強い子も強くない子も、使い方次第でとても使える学習漫画「数字に強くなる」
→ ml、時間などの単位の学習のヒントがあります!


自然体験に興味なくても理科好きになれる?「目は2個あるのになんで物は1つしか見えないの?」という子供の疑問に答える為にコレが使えた!
→ 登園途中に咲いている草木から、学べることは多いです。草木だけでなく、影とか月とか。そういうお話をしてあげれば子供は自ずと科学に興味を持っていきます
 
 
反復演習といえば公文式。でも公文式にお任せするなら推奨しない。
→ 安易に公文式をやれば「できるようになる!」とお考えの方、一度お読みいただければと思います! 

英語の早期教育について思う事
→ 0歳6か月から英会話に通わせてます。「日本語がしっかりする前に英語をやるなんてどうなの?」というご意見に対して思う事を書いてます。

◆目次ページ◆ はこちらになります!!

 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
educa MaMa saya at 15:25│Comments(0)文章の練習 | 8歳

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
■プロフィール
saya
2児の母、教育ママ、
ワーキングマザー
家事嫌い、改善好き

よろしくお願いいたします!
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング


◆目次ページ◆
 
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
ギャラリー
  • 1歳、2歳の子が机に向かって先生の話を聞いてる座ってる衝撃
  • 小学生(4年生)でも1人でできるオンライン英会話(dmm英会話)のやり方 その2
  • 作文力アップのための書き写し 陰山先生のドリルが丁度いい!
  • チャレンジイングリッシュ 一人でできるものが増えてきた
  • 探していたイメージの漢字テストを発見!! 小学漢字1006の書き取りテスト (漢字パーフェクトシリーズ)
  • 小学校の授業だけだと理解するのは大変なのもわかる気がした 理解力のある子以外は予習が肝心!
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文